• 今年は、3名の生徒さんが、絶対音感を達成しました。

    みんなのコンサート(発表会)で表彰します。

    こんにちは。

    川口市末広ハーモニーぴあの教室の池田ひろえです。

    れいちゃん、ひでくん、みほちゃん

    絶対音感達成、おめでとう‼️

    1のれいちゃん、

    優しいお母さんと毎日、ハタの練習をがんばりました。

    いまでは、

    「ピアノの音、おかしいよ」と調律の時期を教えてくれるそうです。

    4のひでくんは、お姉ちゃんたちが、熱心にハタの練習に協力してくれた時は、どんどん進みましたが、

    お姉ちゃんが忙しくなり、練習が出来なくなると、途端に進まなくなりました。

    そこで次は、お父さんが練習をお手伝いしてくれるようになりました。

    忙しい中、ご家族みんながハタの練習に協力してくれて、

    絶対音感を達成できました。

    6のみほちゃん

    4で、他の音楽教室から、うちの教室に移ってきてから、ハタの練習を始めました。

    通常、6歳を越えると絶対音感はつかないのですが、みほちゃんの場合は異例で 絶対音感の素質があったので、お母さんにお話し、ハタの練習を始めました。

    こなように、絶対音感の達成の裏側には、ご家族のチカラがあります。

    ご家族の皆さま、ご協力をありがとうございました‼️