1.  

幼児期は聴覚が発達する重要な時期

こんにちは。

川口市末広ハーモニーぴあの教室の池田ひろえです。

絶対音感をつけるのも、幼児期から始めないと

つきませんが、これも聴覚の発達時期に合わせています。

絶対音感までは必要ないよ〜という方も

音楽教育は、ぜひ!聴覚の発達時期である

幼児期に始めましょう。

聴覚だけでなく、脳の発達にも音楽は良い影響を及ぼします。

大脳は、言語でも成長しますが、

音楽はそれ以上に大脳を刺激し、発達させるそうです。

幼児期に音楽教育を受けると

音の強さ、音色、種類、高低、リズム感

を聴覚で認識し、複雑な音を聞き分けられるようになります。

聴覚の発達により、脳の言語野も飛躍的に成長していきます。

そして、大脳はぐーんと育ち、賢い子へとなっていくのです。

実証済みだから、本当です!

 

せんでーん♬

幼児期はぜひ音楽教育を〜

ハーモニーぴあの教室では、

ピアノと育脳の2本立てで

子供達を育てます。

現在9月、平日の 3: 15〜と 3:45〜のレッスン時間に空きのある曜日がございます。

幼稚園生にちょうどいい時間です♬

他の時間でも空いているところもあるので

お問い合わせ下さい。