1. ~僕にとってピアノは恋人~

    ピアノを続けている生徒に聞いてみた

    あなたにとってピアノはどんな存在?

  2. ん?

    例えばね、先生の場合はね、

  3. 誰よりも私の気持ちを解ってくれる
  4. 友人のような存在かな

    ああ、そう言うことね

    子供たちは、ピアノに対する素直な気持ちを

    書いてくれた。

    あなたにとってピアノは~

    大事なもの

    宝物

    自分だけの世界に連れて行ってくれる

    楽しさ、嬉しさを運んで来てくれる

    癒される

    集中できる

    楽しい気持ちにさせてくれる友人

    思い出のつまったアルバム

    いつも一緒

    等々

    みんなのピアノへの想い、ステキでしょ?

    そして

    あるピアノ男子は

    さらにステキなことを言った

    僕にとってピアノは  恋人みたいな存在♬

    ピアノが恋人、

    なんて素晴らしいんでしょう!

    みんな、ピアノが大好きで

    特別な存在になっていますね。

    ピアノは

    これから起こる、人生の色々な場面で

    君たちのことを、

    一番近くで、見守ってくれることでしょう。