本番ステージでの珍現象、フシギ現象!!

こんにちは

川口市末広のハーモニーぴあの教室の池田ひろえです。

今回は、演奏中での

珍現象、フシギ現象の特集です♬

本番(ステージでの演奏)では、

普通ではありえないことが色々とおこります。

今回、高学年以上の本番で、ミスをした生徒さんに話を聞いてみました。

「ミスはどうして起こったの?」

♬中学生女子 

  「ソフトペダル(左のペダル)が踏めなかった~!

あのピアノおかしい~!

ペダルがロックされてた~!」

んなわけないでしょ、スタンウェイのピアノになんてことを、、、、、、

彼女は、ヒールの高い靴で、ペダルの位置を

間違えていたことと、足が斜めに傾いて踏んでたことが写真で判明しました。

履きなれないヒールの靴は、アブナイ。

♬小6男子

「照明が明る過ぎたせいで、間違えた~!」

明る過ぎて、眼がチカチカして、熱かったらしいです。

これ、私も経験あり.

舞台袖の暗い所から、ピカピカのライトのステージに出て行くと、目の前にプカプカ黒いものが浮かんでは消え、浮んでは消え、、、、

目が明るさに馴染めない状態でおこる現象です。

♬中学生女子

「音が聞こえない~!」

これもよくある現象です。

聞こえないんです、自分の弾いている音が、、

フシギです。

その他

手が震えて弾けなかった~!

ペダルを踏む足が震えて~踏めなーーい!

そして

私(イケダ)の本番恐怖体験~過去の体験より~

手が痺れて指の動きの感覚がないー!

足が~足が~攣った!痛~い!

そして、そして

とっておきのマカ不思議体験をお話します。

あれは、若かりし日の私が

ショパンのバラード(大曲)を

新宿のとあるホールで演奏した時のこと。

その日のリハーサルで 途中、

頭が真っ白になり、止まってしまい、

弾けなかった私。

そのため、演奏前はすざまじい緊張感で

まさに心臓が口から出ちゃう状態でした。

そんな中、

本番のステージへ向かい、弾き始め、

演奏は順調に進みました。

そして

リハーサルで真っ白になった箇所に来ました。

アレ?

オカシイ?

耳の聞こえ方が水の中で聞いているような

ポワーンとした音に聞こえて来ました。

そして、

ワタシは、空中に浮き

ピアノを弾いている私を見ているでは、ありませんか!!

ピアノを弾いている私と

それを上から見ているワタシ。

意思があるのは、上から見ているワタシの方で

演奏している私を上から見ていました。

この時、私は何が起こったのかわかりませんでした。

身体から私が抜けてしまったんです。

巷で言われてる

ゆうたいりだつ!?

しちゃいました、本番中に。

この現象

指揮者の佐渡裕さんも体験していて、テレビで言ってました。

  マカ不思議でしょ?

後からビデオを見たら、ちゃーんと弾いていましたよ♬

と、まあ、

本番は珍現象、不思議現象が起こり

そんな中、頑張るのです^_^

全て、極度の緊張  、崖っぷち状態のなせる

ワザだと思います♬

不思議な体験したい人、

スリルが好きな人、

演奏会に参加しましょう♬(笑)

人生、楽しめます♬