敬老の日

祖母のうちに行ってきた。

お仏壇の中の祖母にケーキをお供えした。

祖母はババ臭いものを敬老の日に持ってこようものなら、容赦なく

返して来なさい

と、ピシャリ。

だから、ケーキでいいのだ。

祖母は、戦時中も含め、小学校の先生をし、

頭が良く、上品で、綺麗な人だった。

昔の女の人って、

慎ましくて、柔らかくて、

静かで、凛としていて、

真の優しさを持っていて

尊敬します。

おばあちゃん、ありがとうね。